こう着感

読み方:こうちゃくかん
こう着感とは、相場が何らかの理由によりわずかな上昇、下降を続けている状態のこと。
こう着感の原因としては、経済指標の発表前や材料一巡、先行き不透明などが挙げられる。