アキュムレーション

英語表記:accumulation
アキュムレーションとは、債券の償還額面から取得金額を差し引いた償還差益を所有期間中に均等分割して帳簿に計上する手段のこと。