インフレ

別名:インフレーション
英語表記:inflation
インフレとは、物価が上昇している状態のこと。
正式にはインフレーションという。
インフレでは、原材料費の上昇により食料品や衣料品、電気製品などの価格が上昇する。
価格の上昇が顕著になると消費者心理が働いて買い急ぎ、買占めが発生し、商品の在庫がなくなる。
メーカーは、商品の在庫を切らせないように、価格を多少上げてでも商品を生産する。
このようなことが繰り返されることにより、物価は継続的に上昇する。
インフレの状態が続くと、インフレを抑制する目的で中央銀行が政策金利を上げる場合がある。
日本においては、インフレの状態を知る指標として消費者物価指数(日)が挙げられる。
消費者物価指数(日)が上昇した場合、インフレに向かっていると判断することができる。
インフレの状態を知る指標にはこの他に、消費者物価指数(欧)、消費者物価指数(英)などが挙げられる。
なお、物価が下降している状態のことをデフレという。