デッドエクイティースワップ

英語表記:debt equity swap
デッドエクイティースワップとは、企業などの債券発行体が、過剰債務のために債務を債権者の同意により株式へ転換すること。