デッドサービスレシオ

英語表記:debt service ratio
デッドサービスレシオとは、対外債務返済額を総輸出額で割った比率のこと。
数値が大きいほど対外債務の負担が大きいことを表す。
カントリーリスクを調べる時などに用いられる。