持続可能な開発に関する世界首脳会議

読み方:じぞくかのうなかいはつにかんするせかいしゅのうかいぎ
別名:WSSD
英語表記:World Summit on Sustainable Development
1992年にリオデジャネイロで開かれたいわゆる「地球サミット」から10年後の節目となる2002年9月に、ヨハネスブルグで開催された世界首脳会議。持続可能な開発を進めるための各国の指針となる「実施計画」、「ヨハネスブルグ宣言」を採択した他、日本政府として「小泉構想」を発表した。
出所:国際関係略語集(財務省)