東南アジア諸国連合及び日中韓

読み方:とうなんアジアしょこくれんごうおよびにっちゅうかん
別名:アセアンプラススリー
英語表記:ASEAN+3
東南アジア諸国連合及び日本、中国、韓国。アジア通貨・金融危機を契機に、地域協力の必要性が強く認識され、97年12月にマレーシアにおいて第1回ASEAN+3首脳会議が開催された。その後、99年4月からは、幅広く東アジアの通貨・金融問題を議論するため、ASEAN+3財務相会議が開催されることになった。ASEAN+3の枠組みでは、首脳会議、財務相会議、外相会議、経済閣僚会議、労働大臣会議及び農林大臣会議が開催されている。
出所:国際関係略語集(財務省)