管理通貨制度

読み方:かんりつうかせいど
英語表記:Managed Currency System
管理通貨制度とは、各国の中央銀行が政策目標を達成するために適切な金融政策の下で通貨発行量を管理する制度のこと。
管理通貨制度の政策目標としては物価の安定、為替相場の安定などが挙げられる。