追加証拠金

読み方:ついかしょうこきん
別名:追証
別名:追い証
別名:マージンコール
英語表記:margin call
追加証拠金とは、外国為替証拠金取引などにおいて、委託証拠金の担保価値が低下した際に、追加として入金する証拠金のこと。
追加証拠金は、主にレバレッジが2倍以上の外国為替証拠金取引において発生することがある。
手持ちポジションが実際の相場と反対の方向へ推移した場合、担保価値は低下する。
追加証拠金は、その担保価値を維持、あるいは、高めるために行われる。
なお、担保価値が0になると手持ちポジションは強制的に決済(ロスカット)される。