逆行高

読み方:ぎゃっこうだか
対義語:逆行安
逆行高とは、悪材料があるにもかかわらず為替の価格が上昇すること。
逆行高になる要因としては、すでに悪材料を織り込んでいる場合か、悪材料出尽くし感が出た場合などが挙げられる。
ちなみに、好材料があるにもかかわらず為替の価格が下降することを「逆行安」という。