ABS

ABS – 日本銀行

特定の資産から生ずる金銭等を裏付けとして元利金の支払いが行われる債券のこと。通常、SPCがABSを発行し、証券会社等を通じて投資家等へ販売、SPCがオリジネーターから特定資産を購入、特定資産からの元利金をサービサーが回収し、これをもとにSPCがABSの利払い・元本償還を行う仕組みとなっている。

出典:日本銀行

ABS – 日本政策投資銀行

資産担保証券(Asset Backed Securities)の略で、債権や不動産の資産を他の資産と区別して、SPCや信託などに移し、それから生じる収益(賃料収入やインカムゲインなど)を裏付けとした資産を担保に発行される証券。発行される証券がコマーシャルペーパーであればABCPという。

出典:日本政策投資銀行