ALM

ALM – 財政投融資の基礎知識

『資産(Asset)および負債(Liability)の総合管理』をいい、金融機関などにおいて財務の健全性を確保するために行われている経営管理手法の一つです。

出所:財政投融資の基礎知識(財務省)

ALM – 財政投融資リポート

『資産(Asset)および負債(Liability)の総合管理』をいい、金融機関などにおいて財務の健全性を確保するために行われている経営管理手法の一つです。

(関連)「金利スワップ取引」、「金利変動リスク」、「デュレーション・ギャップ」、「マチュリティ・ギャップ」

出所:財政投融資リポート(財務省)

ALM – 日本政策投資銀行

Asset Liability Management。金融機関が、その保有する資産および負債を統合して管理のうえ、それらに内在するリスクをコントロールすること。

出典:日本政策投資銀行

ALM – 政策評価実施計画

資産・負債管理。Asset Liability Management の略称。金融業務を行うにあたって発生する各種のリスクを回避するため、資産(資金運用)と負債(資金調達)のバランスを総合的に管理すること。
出典:政策評価実施計画(財務省)