格言・アノマリー

押し目待ちに押し目なし

読み方:おしめまちにおしめなし 押し目待ちに押し目なしとは、押し目を待っていても、自分の思い通りの株価では買えない、という意味の格言である。 上昇トレンド中の銘柄を拾うには、押し目買いが1つのポイント […]

見切り千両

見切り千両とは、主に株式取引において、投資家が思い切って損切りした時に用いられる格言である。 見切り千両は、見切り(損切り)することで、それ以上の大損を免れることができ、それは千金もの価値があるという […]

節分天井

読み方:せつぶんてんじょう 節分天井とは、株式相場において節分に天井圏を形成するというアノマリーのこと。 節分天井にはさまざまな根拠があるが、1つには、正月のご祝儀相場が一段落して利食いに向かう投資家 […]

辰巳天井

読み方:たつみてんじょう 辰巳天井とは、辰年と巳年の株式相場は天井になりやすいという格言のこと。 辰巳天井には次のような続きがある。 辰巳(たつみ)天井、午(うま)尻下がり、未(ひつじ)辛抱、申酉(さ […]