企業年金

1/49ページ

積立比率に応じた掛金設定

厚生年金基金および確定給付企業年金が非継続基準に抵触した場合に、積立不足を解消するための方法の1つで、積立比率に応じて追加する掛金額を定める方法。積立比率が低い部分の積立不足額ほど単年度に解消する割合 […]

インハウス運用

インハウス運用(自家運用)とは、年金資産運用を外部の信託銀行や投資顧問会社等に委託せずに年金基金が自ら行うこと。2000年6月の規制緩和により資産規模規制(500億円)が撤廃されるとともに、運用対象資 […]

不法行為

その行為によって他人に生じた損害を賠償する責任が生じた場合に、その行為を不法行為という。不法行為は契約と並んで最も重要な債権発生行為である。不法行為に債務不履行を含める場合があるが、狭義には民法第70 […]

ベアリング証券の破綻

1995年2月に、イギリスの証券持ち株会社であるベアリングズが、シンガポール現地法人のデリバティブ取引失敗のために事実上倒産した。日本にもケイマン現地法人の支店があったことから、大蔵省の申し立てにより […]

加算型

代行型、共済型とともに、厚生年金基金の給付形態による区分の1つで、最も多く採用されている形態である。厚生年金保険の老齢厚生年金と同じ方式で設計された基本部分と、企業独自の体系により設計された加算部分と […]

減額責任準備金相当額

国が平成25年改正法施行後に、自主解散型基金、清算型基金から徴収する額で、 次の(1)または(2)のうち大きい方の額とする。 (1)最低責任準備金相当額の特例の額 仮に当該厚生年金基金の加入員および加 […]

繰入計画書

厚生年金基金において、年金経理から業務経理への繰入れを行う場合には、予算の認可申請書に繰入れの計画を示した書類を添えることになっており、それを示した様式が「繰入計画書」である。 (出所:企業年金連合会 […]

年金資産

企業年金において、従業員に支払う給付の財源として、信託銀行または生命保険会社等の企業の外部に積み立てられた資産。 退職給付会計においては、退職給付信託財産も年金資産として取り扱うことができる。また、年 […]

1 49