政策投資

1/29ページ

環境デューディリジェンス

中立的な第三者である環境コンサルタント等が、取引対象不動産につき、アスベスト、PCB、その他有害物質による汚染の可能性が存在しているか否かを調査すること。当該不動産及 び周辺不動産の経歴、現時点での管 […]

コミュニティ・クレジット

地域社会において互いに信頼関係にある企業が、相互協力を目的に資金を拠出し合い連携する仕組みの金融手法。個々の企業より高い信用を創造することができる。また、金融機関からの資金調達を円滑化し、地域の資金を […]

受益権

信託行為に基づき、受益者が信託財産から受ける利益。内容としては、信託財産の管理・運用による果実を受領する権利や、信託終了の場合に元本交付を受ける権利等。信託事務の監督権限として書類閲覧請求権や事務の処 […]

タームシート

条件規定書。プロジェクトファイナンス・アセットファイナンスにおいては、契約書作成の前段階として、契約の要点につき関係当事者間の合意を形成するために、セキュリティーパッケージや各種リスク負担を記載した […]

特例政令

都道府県、政令指定都市における基準額以上の調達契約もWTO政府調達に関する協定の対象とされたため、協定の手続を担保するために制定された「地方公共団体の物品等または特定役務の調達手続の特例を定める政令」 […]

プライシング

案件の信用度評価に基づいて金利水準を決定することをプライシングという。金利水準は、具体的にはLIBOR(ないしTIBOR)をコストとして、それに案件のリスク評価に応じたリターンをスプレッドとして上乗せ […]

LLCR

借入期間にわたる元利金返済前キャッシュフローの現在価値が借入元本の 何倍に相当するかを示す指標。事業会社の返済能力を分析する指標として、DSCRとともに用いられる。出典:日本政策投資銀行

クレジットエンハンスメント

「信用補完措置」の項を参照。 信用補完措置(Credit Enhancement)プロジェクトファイナンス、アセットファイナンスにおいて、案件の信用度を高めるための措置のこと。例としては、各種リザーブ […]

財投機関債

財投機関債 – 財政投融資の基礎知識 財投機関が、民間の金融市場において個別に発行する債券のうち、政府が元本や利子の支払いを保証していない公募債券をいいます。 この財投機関債は、平成13年 […]

1 29