経済産業統計用語

スポンサーリンク
経済産業統計用語

親標本

読み方:オヤヒョウホン二層抽出法における第1相の標本(仮の母集団)。マスターサンプルとも云う。出典:経済産業統計
経済産業統計用語

金属加工統計調査

読み方:キンゾクカコウトウケイチョウサ経済産業省製造産業局素形材産業室所管。金属熱処理加工業に関する生産の動向を加工方法別、用途別に把握し、金属プレス加工業に関する販売の動向を用途別、原材料別に把握し、金属熱処理加工業及び金属プレス加工業の...
経済産業統計用語

国内総支出

読み方:コクナイソウシシュツ従来消費や投資などの最終需要項目毎の支出面(需要面)から捉えた国内総生産を表す名称として「国内総支出」(GDE:Gross Domestic Expenditure)という用語が用いられていたが、国内で生産された...
経済産業統計用語

実質値

読み方:ジッシツチ名目値を同じ調査時点の物価上昇率(デフレータ)で除算することにより、物価変動分を除去した値。固定価格評価ともいう。実質値=名目値/デフレータ。出典:経済産業統計
経済産業統計用語

石油等消費統計調査

読み方:セキユトウショウヒトウケイチョウサ経済産業省大臣官房調査統計グループ鉱工業動態統計室所管。正式名称は「経済産業省特定業種石油等消費統計調査」。出典:経済産業統計
経済産業統計用語

抽出単位

読み方:チュウシュツタンイ母集団から標本を実際に抽出する際の単位。母集団の構成要素である調査単位を直接抜きだす場合は調査単位イコール抽出単位となるが、集落抽出や二段抽出の場合のように調査単位の集まりを抽出単位とする場合もある。出典:経済産業...
経済産業統計用語

年間補正

読み方:ネンカンホセイ月次統計において12ヶ月分のデータ作成後、各データの不連続又は特異な数値がないかをチェックするとともに、月々の確報作成後提出されたデータや修正報告されたデータをDBに反映させ、当該年の月別データを確定すること。鉱工業指...
経済産業統計用語

無作為抽出法

読み方:ムサクイチュウシュツホウ選択者の意志が入らないよう偶然に任せて標本を抽出する方法。標本誤差の管理が可能であり、大多数の標本調査はこの任意抽出法により行われている。恣意的な抽出を行わないという意味であって、各抽出単位等が等しい確率で選...
経済産業統計用語

簡易調査

読み方:カンイチョウサ本調査の中間年に調査対象規模を限定して、若しくは調査項目を限定して実施する統計調査。商業統計調査の簡易調査は後者。出典:経済産業統計
経済産業統計用語

月例経済報告

読み方:ゲツレイケイザイホウコク内閣府が毎月作成。月々の物価、財政・金融、貿易、鉱工業生産、中小企業、雇用・賃金、消費に関する経済の主要指標の動向を追跡し、経済の動きを常時観察して、景気の動向に適応した景気対策を決定する場合の有力な資料。出...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました