グローバル金融システム委員会用語集

スポンサーリンク
グローバル金融システム委員会用語集

ギャッピング

非連続的かつ大幅な価格変動。 出典:グローバル金融システム委員会
グローバル金融システム委員会用語集

バック・オフィス

バック・オフィス クリアリングや決済など、取引の事後処理を行う部署。 出典:グローバル金融システム委員会 バック・オフィス 企業において取引後の事務処理に責任を有する部署。単一の部局であるか、複数の部門に分かれる(ドキュメンテー...
グローバル金融システム委員会用語集

スケーラビリティ

追加的な参加者や取引の拡大が容易であること。 出典:グローバル金融システム委員会
グローバル金融システム委員会用語集

マーケット・メーカー

市場で何らかの特権を得る代わりに、売り・買いの呼値を提示する義務を負ったディーラー(呼値を提示している者すべてを指すときもある)。 出典:グローバル金融システム委員会
グローバル金融システム委員会用語集

EBS

Electronic Broking Services。外為取引のための電子取引システム。 出典:グローバル金融システム委員会
グローバル金融システム委員会用語集

電子取引

Electronic trading。広義の電子取引とは、電子的な注文情報(ビッド・アスク)の伝達、電子的なオーダー回送、自動化された中央集中的な取引執行、および成立した取引に関する価格・取引量情報の発信、のうち何れかを含むもの。 出...
グローバル金融システム委員会用語集

競争的市場環境

Contestable market。潜在的な競争相手が容易に参入(退出)でき、既存企業と競争できる市場。 出典:グローバル金融システム委員会
グローバル金融システム委員会用語集

ビッド・アスク・スプレッド

ディーラーが提示する買い・売りの呼値の差。 出典:グローバル金融システム委員会
グローバル金融システム委員会用語集

ストレス耐性がある市場

価格の不確実性が高まったり、ストレスが増大した時にも、効率的に機能し、高い流動性を維持し、秩序立った取引が可能な市場。 出典:グローバル金融システム委員会
グローバル金融システム委員会用語集

マルチ・ディーラー・システム

顧客が、同時に複数のディーラーから呼値を集めることができる電子取引システム(例えば、TradeWeb)。 出典:グローバル金融システム委員会
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました