公的年金用語集

スポンサーリンク
公的年金用語集

オプション試算

年金制度の課題の検討に資する目的で、一定の制度改正を仮定した場合に将来的な給付水準がどの程度変化するかをみるために行われた試算。 出典:厚生労働省
公的年金用語集

若年者納付猶予制度

若年者納付猶予制度 20歳から30歳までの方で、本人や配偶者の所得が一定以下のときに、国民年金保険料の納付が猶予される制度。 出典:厚生労働省 若年者納付猶予制度 30歳未満の国民年金の第1号被保険者であって、本人及び配偶者の前...
公的年金用語集

基礎年金拠出金

基礎年金等を給付するために、厚生年金などの各公的年金制度が分担して負担している資金。 出典:厚生労働省
公的年金用語集

老齢年金

高齢になったときに受け取ることができる公的年金。老齢基礎年金と老齢厚生年金がある。 出典:厚生労働省
公的年金用語集

短時間労働者

同じ事業所に雇用される正規雇用者より所定労働時間が短い労働者のこと。 出典:厚生労働省
公的年金用語集

年金部会

社会保障審議会に設置されている部会の1つ。労使の代表や学識経験者などが年金制度全般について議論する。 出典:厚生労働省
公的年金用語集

国庫負担

年金給付の財源として、税負担をもとに国が支出するもの。基礎年金の給付は1/2が国庫負担となっている。 出典:厚生労働省
公的年金用語集

就業率

15歳以上の人の中で就業している人の割合。 出典:厚生労働省
公的年金用語集

既裁定

既に公的年金を受け取っていること。 出典:厚生労働省
公的年金用語集

モデル世帯

所得代替率の算出にあたりモデルとしている世帯。標準的なモデル世帯として平均的な男子賃金で40年間厚生年金に加入した夫と、40年間専業主婦の夫婦を想定している。 出典:厚生労働省
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました