財政資金対民間収支

1/3ページ

公庫

全額政府出資により設立された公法人であり、民間金融機関では取扱が困難なものに対して、政府に代わって投融資活動を行う政策金融の実施機関です。 平成20年10月に、(株)日本政策金融公庫(日本公庫)が設立 […]

社会保障費

年金、医療、介護、雇用、生活保護等の社会保障に係る経費です。 予算の一般会計主要経費のうち社会保障関係費においては、(1)年金医療介護保険給付費、(2)生活保護費、(3)社会福祉費、(4)保健衛生対策 […]

公債利子支払資金

利付国債の利子の支払を行うための資金で、財源は国債整理基金特別会計から受け入れ、期日にその払出を行います。利付国債の利払は、年2回で半年毎に行われますが、5年債、10年債、20年債の利払が6・9・12 […]

収支尻

財政資金対民間収支における受入額と支払額の差額のことです。 収支尻がプラスであれば受入超過、マイナス(△)であれば支払超過を意味します。 出所:財政資金対民間収支(財務省)

国債等

財政資金対民間収支(対民収支)における資金調達に関する項目の一つで、国債(割引短期国庫債券を除く)の発行及び元本償還(返済)並びに借入金(交付税及び譲与税配付金特別会計における借入金を除く)の借入及び […]

税外収入

租税及び公債発行収入金以外の収入のことです。 財政資金対民間収支(対民収支)上の「税外収入」には、租税及び公債発行収入金以外の一般会計の現金収入額が計上されます。主なものとしては、国有財産売払収入、日 […]

国債(1年超)

財政資金対民間収支(対民収支)上の項目の一つで、割引短期国庫債券(TB)を除いた国債の発行及び元本償還(返済)に伴う現金受払が計上されています(利払費は「特別会計等」の「その他」に計上されます)。「国 […]

租税

国や地方公共団体が、種々の公共サービスの実施に必要な経費に充てるため、法律に基づいて国民や住民から徴収する金銭のことです。 出所:財政資金対民間収支(財務省)

一時借入金

国庫または特別会計等において、受入と支払のタイミングのずれによって発生する一時的な現金不足を補うために、財政法や特別会計に関する法律に基づいて借入れる短期の借入金です。 一時借入金は、原則として借入が […]

国税収納金整理資金

国税収納金等をこの資金に受け入れ、過誤納金の還付金等は、この資金から支払い、その支払った金額を除いた国税収納金等の額を国税収入その他の収入とすることによって、国税収入に関する経理の合理化と過誤納金の還 […]

1 3