セキュリティ用語

1/33ページ

ドメイン名

ネットワーク上にあるコンピュータの配置を、ドメインというひとかたまりの管理単位に分ける際に設定される名前のこと。 たとえば、“soumu.go.jp.”のように記述します。また、ドメイン名の中で、“w […]

フィルタリング

一般的な意味では「ろ過」することですが、コンピュータやWebなどインターネットの世界では「情報ろ過」を指します。情報ろ過としては、未成年者に対する成人サイトや有害情報サイトなどからの保護などが代表的な […]

無停電電源装置

大容量のバッテリーを内蔵し、商用電源の停電時に内蔵バッテリーから電源を供給する装置のこと。UPSとも呼ばれています。 主にサーバなどに接続され、停電時に内蔵バッテリーから電力を供給します。また、停電時 […]

Cookie

ホームページを閲覧した際に、Webサーバが利用者のコンピュータに保存する管理用のファイルのこと。 利用者の登録情報や今までのショッピングカートの内容などを利用者のコンピュータに保存しておくことで、次回 […]

IEEE802.11n

無線LANの規格のひとつ。 周波数帯2.4GHz帯、5GHz帯のいずれか、もしくは両方の電波を使い、最大600Mbps(理論値)の転送速度で通信することができます。他によく利用される無線LANの規格と […]

SMTP

Simple Mail Transfer Protocol(シンプル・メール・トランスファー・プロトコル)の略。電子メールの送信と転送を行うためのプロトコル。 Windows が搭載されているコンピュ […]

Word

マイクロソフト社から発売されているワープロソフト。正式名称は、Microsoft Word。出典:国民のための情報セキュリティサイト(総務省)

アイコン

コンピュータ上で、操作する対象を表現した小さな図やイラストのこと。アイコン(ICON)とは肖像・図像の意味を持つ言葉です。パソコンの表示画面から、マウスでアイコンを指示することで、直感的な操作を可能に […]

オンライントレード

インターネット上で行うことができる証券取引サービスのこと。自分のパソコンなどから証券会社のWebサイトにアクセスすることで、株の売買を行う仕組みです。出典:国民のための情報セキュリティサイト(総務省)

1 33