世界最先端IT国家創造宣言

スポンサーリンク
世界最先端IT国家創造宣言

課題解決型オープンデータ

データの公開のみにとどまらず、公開されたデータを積極的に利活用することによって様々な社会課題の解決を目指す、オープンデータに係る取組のこと。出典:首相官邸
世界最先端IT国家創造宣言

AI

Artificial Intelligence(人工知能)の略である。コンピュータを使って、学習・推論・判断など人間の知能のはたらきを人工的に実現するための技術。出典:首相官邸
世界最先端IT国家創造宣言

政府データカタログサイト

「電子行政オープンデータ戦略」(平成 24 年7月 IT 戦略本部決定)等に基づき、平成 25 年 12 月から政府が運用するオープンデータの「データカタログサイト」のこと。営利目的も含めた二次利用が可能な公共データの案内・横断的検索が可能...
世界最先端IT国家創造宣言

農地情報公開システム

農地の集積・集約化を進めるため、各市町村の農業委員会が整備している農地台帳に基づく農地情報を電子化・地図化して公開する全国一元的なクラウドシステム(平成 27 年4月稼働)のこと。出典:首相官邸
世界最先端IT国家創造宣言

がん登録データ

がん登録等の推進に関する法律(平成 25 年法律第 111 号)に基づいて登録されることになった全国がん登録及び院内がん登録のデータのこと。がんの罹患や転帰の状況を登録・把握し分析することにより、がんの患者数や罹患率、生存率、治療効果の把握...
世界最先端IT国家創造宣言

CIO

Chief Information Officer の略である。日本語では「最高情報責任者」「情報システム担当役員」「情報戦略統括役員」などと訳される。企業や行政機関等といった組織において情報化戦略を立案、実行する責任者のこと。出典:首相官...
世界最先端IT国家創造宣言

第5世代移動通信システム

平成32年頃までの実現が期待されている次世代の移動通信システムのこと。我が国においても平成 26 年9月 30 日に産学官連携の推進団体である「第5世代モバイル推進フォーラム(5GMF)」が設立される、関連技術の標準化、研究開発などの取組が...
世界最先端IT国家創造宣言

バックオフィス連携

地方公共団体を含む各行政機関が保有する情報を行政機関間でやり取りすること。行政手続の際に必要な添付書類の省略を始めとした利便性の向上等が期待される。出典:首相官邸
世界最先端IT国家創造宣言

キオスク端末

街角や店頭などに設置される情報通信端末の総称のこと。コンビニ交付が利用できる市区町村(平成 28 年 4 月 1 日現在 206 市区町村)の各種証明書(住民票の写し等)については、全国のコンビニエンスストア内に設置されている端末(コンビニ...
世界最先端IT国家創造宣言

IoT

Internet of Things(モノのインターネット)の略である。自動車、家電、ロボット、施設などあらゆるモノがインターネットにつながり、情報のやり取りをすることで、モノのデータ化やそれに基づく自動化等が進展し、新たな付加価値を生み出...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました