EU関連用語集

1/6ページ

公用語

23の公用語(アイルランド語、イタリア語、英語、エストニア語、オランダ語、ギリシャ語、スウェーデン語、スペイン語、スロバキア語、スロベニア語、チェコ語、デンマーク語、ドイツ語、ハンガリー語、フィンラン […]

欧州連合司法裁判所

EU法体系の解釈等を行うEUの裁判所。司法裁判所、一般裁判所、専門裁判所から構成される。司法裁判所及び一般裁判所は加盟国から各1名の裁判官、専門裁判所は7名の裁判官により構成される(いずれも任期6年) […]

東方パートナーシップ

アルメニア、アゼルバイジャン、グルジア、モルドバ、ウクライナ及びベラルーシの6か国が対象国。地域的協力を強化し、EUとの価値の共有を進めつつ、地域の安定化を進めることを目的とする。出典:EU関連用語集 […]

アムステルダム条約

EUの基本条約(欧州連合条約と欧州共同体設立条約及び欧州原子力共同体条約、欧州石炭鉄鋼共同体条約(2002年失効))の改正を行う条約。1997年署名、1999年に発効した。(2003年には、それを改正 […]

コレペール

各種EU理事会の準備・補佐機関で、各加盟国から派遣されているEUへの常駐代表による会議。通常週一回開催されている。コレペールは理事会の指示に従って下部委員会や作業部会を設置し、特定事項の準備・調査を進 […]

欧州自由貿易連合

1958年の欧州経済共同体(EEC)の発足に伴い、EECの域外にあった欧州7か国(英国、オーストリア、デンマーク、ノルウェー、ポルトガル、スウェーデン及びスイス)は欧州自由貿易連合を設立。現在のEFT […]

特定多数決制

外交・安全保障政策以外の分野についてとられる意思決定制度。各加盟国の人口の数に応じて票を割り当てる。現行の特定多数決制では、加盟国の過半数、EUの加盟国人口の62%が意思決定に必要となる。リスボン条約 […]

共通外交安全保障政策

各加盟国の権限に属する外交、安全保障についても可能な限りEUとしての共通政策をとることにより、国際場裏においてEUとして統一的に行動することを目指すもの。決定は原則として全会一致で行われる。出典:EU […]

1 6