貿易関連用語集

1/61ページ

口座振替納付

NACCSを使用して輸入(納税)申告又は特例申告をした輸入者が、関税等について、輸入者の預金口座から国庫金口座に振替納付を行う方法。輸入者がNACCS加入の取引銀行等に開設した関税等納付専用預金口座か […]

製作のための見本

わが国における製作上の手本として使用する見本をいい、再輸出免税の対象貨物となる。輸入貨物そのものがわが国で製作手段として使用されるような工作機械、木型、鋳型等は含まない。 参考項目:再輸出免税 注文の […]

外国往来船

外国往来船 外国と本邦の間を往来する船舶。 参考項目:外国貿易船、沿海通航船 参照条文:関税法13条の3 出所:日本関税協会 外国往来船 読み方:がいこくおうらいせん 英語:Foreign navig […]

期間制限【除斥期間】

関税の賦課権の存続期間。賦課権の行使(更正、決定又は賦課決定)は、関税の法定納期限等から原則として5年(賦課課税方式が適用される貨物で課税標準の申告があったものは、3年)を経過した日以後においては、す […]

金銭

強制通用力を有する本邦の通貨(日本銀行券及び補助通貨を含む広義の通貨)をいい、外国の通貨及び通用を禁止された小額通貨、小切手等を含まない。 参照条文:関税法第9条の4 出所:日本関税協会

手数料(税関関係手数料)

国、地方公共団体等が、その行う役務に対し、費用を償うため又は報償として徴収する料金。税関に納付すべき手数料には、不開港出入許可手数料、保税地域許可手数料、指定地外検査許可手数料等がある。 出所:日本関 […]

従価従量税

従価税と従量税を組み合わせたもので、これには「従価・従量選択税(選択税)」と「従価・重量併用税(複合税)」とがあり、(選択税)は、同一の物品について従価税と従量税の両方を定め、そのうちいずれかの税額の […]

領置

税関職員が、犯則けん疑者又は参考人が税関に任意に提出した物件、又は犯則けん疑者が置き去った物件の占有を取得し、保管すること。税関は物の占有を取得するのみであり、その所有権を奪う没収とは異なる。 参照条 […]

1 61