病院会計用語

1/13ページ

給食用材料

給食用材料(医業費用の給食用材料費参照)のたな卸高出典:病院会計準則(厚生労働省)

短期借入金

公庫、事業団、金融機関などの外部からの借入金で、当初の契約において1年以内に返済期限が到来するもの出典:病院会計準則(厚生労働省)

貸倒引当金繰入額

当該会計期間に発生した医業未収金のうち、徴収不能と見積もられる部分の金額出典:病院会計準則(厚生労働省)

構築物

貯水池、門、塀、舗装道路、緑化施設など建物以外の工作物及び土木設備であって土地に定着したもの出典:病院会計準則(厚生労働省)

修繕費

有形固定資産に損傷、摩滅、汚損などが生じたとき、現状回復に要した通常の修繕のための費用出典:病院会計準則(厚生労働省)

その他の無形固定資産

電話加入権、給湯権、特許権など前掲の科目に属さないもの。ただし、金額の大きいものについては独立の勘定科目を設けて処理することが望ましい。出典:病院会計準則(厚生労働省)

その他の医業収益

文書料等上記に属さない医業収益(施設介護及び短期入所療養介護以外の介護報酬を含む)出典:病院会計準則(厚生労働省)

1 13