総務

1/52ページ

アップロード

自分のコンピュータから、ネットワーク上のWebサーバやFTPサーバなどにファイルを保存すること。出典:国民のための情報セキュリティサイト(総務省)

可用性

認可された利用者が、必要なときに情報にアクセスできることを確実にすること。国際標準化機構(ISO)が定める標準に定義されるもので、Availability(アベイラビリィティ)の訳語です。出典:国民の […]

自動実行機能

Windows などの機能のひとつで、外部記憶装置(USB メモリなど)をコンピュータに認識させると、内部に記録されたプログラムのうち指定されたものを自動的に実行する機能。Auto Run(オートラン […]

ソーシャルエンジニアリング

人間の心理的な隙などを突いて、コンピュータに侵入するための情報を盗み出すこと。 ソーシャルには“社会的な”という意味があります。ソーシャルエンジニアリングの方法には、さまざまなものがあるため、万全な対 […]

なりすまし

他の利用者のふりをすること。または、中間者(Man-in-the-Middle)攻撃など他の利用者のふりをして行う不正行為のこと。 たとえば、その当人であるふりをして電子メールを送信するなど、別人のふ […]

不正アクセス

利用する権限を与えられていないコンピュータに対して、不正に接続しようとすること。実際にそのコンピュータに侵入したり、利用したりすることを不正アクセスに含むこともあります。 日本国内においても、インター […]

迷惑メールフィルタ

迷惑メールを取り除く機能のこと。 統合セキュリティ対策ソフトや一部の電子メールソフトに装備されています。受信した電子メールの内容を分析して、迷惑メールと判断された場合に、件名に「SPAM」や「MEIW […]

Cookie

ホームページを閲覧した際に、Webサーバが利用者のコンピュータに保存する管理用のファイルのこと。 利用者の登録情報や今までのショッピングカートの内容などを利用者のコンピュータに保存しておくことで、次回 […]

IEEE802.11n

無線LANの規格のひとつ。 周波数帯2.4GHz帯、5GHz帯のいずれか、もしくは両方の電波を使い、最大600Mbps(理論値)の転送速度で通信することができます。他によく利用される無線LANの規格と […]

SMTP

Simple Mail Transfer Protocol(シンプル・メール・トランスファー・プロトコル)の略。電子メールの送信と転送を行うためのプロトコル。 Windows が搭載されているコンピュ […]

1 52