EU関連用語集

1/6ページ

欧州近隣国政策

2004年のEU拡大後、近隣諸国(注)との関係で策定された政策。国別に行動計画を策定し、欧州委員会の財政・技術支援を行動計画に沿って実施し、改革を支援する枠組。主にEUと近隣国との二国間の政策であるが […]

先行判決

加盟国の裁判所に係属する事件について、基本条約の解釈又はEUの機関・部局等の行為の有効性及び解釈に関する問題点が生じた場合に加盟国の裁判所が審判の前提として当該問題点についての判断が必要と認めるときは […]

規則

EU法令の一つ。加盟国に対し、国内法への適用を待たずに直接拘束力を有する。出典:EU関連用語集(外務省)

アキ・コミュノテール

共同体の基本条約から規則、指令、判例法等の全ての蓄積された法体系の総称(新規加盟交渉の際には、このアキの受容が重要な条件となる。)。出典:EU関連用語集(外務省)

構造政策

EUの地域政策。域内の地域間格差を是正し、結束と連帯を確保するための政策。構造基金、結束基金等が主要な手段。出典:EU関連用語集(外務省)

欧州経済領域

欧州経済共同体(EEC)と欧州自由貿易連合(EFTA)にまたがる経済領域。両者は、1972年に自由貿易協定を締結し、さらに1994年1月には、双方にまたがる広範な共同市場を目指す欧州経済領域(EEA) […]

駐日欧州連合代表部

EUとしての外交使節団で、駐日代表は1990年以来天皇陛下に信任状を奉呈し、大使の地位を認められている。1974年設立。出典:EU関連用語集(外務省)

強化された協力手続

「緊密な協力手続(closer cooperation)」がニース条約により改正されたもの。EUが排他的管轄権を有する分野及び共通外交・安全保障政策を除き、リスボン条約に規定される分野で、統合を更に進 […]

アムステルダム条約

EUの基本条約(欧州連合条約と欧州共同体設立条約及び欧州原子力共同体条約、欧州石炭鉄鋼共同体条約(2002年失効))の改正を行う条約。1997年署名、1999年に発効した。(2003年には、それを改正 […]

公用語

23の公用語(アイルランド語、イタリア語、英語、エストニア語、オランダ語、ギリシャ語、スウェーデン語、スペイン語、スロバキア語、スロベニア語、チェコ語、デンマーク語、ドイツ語、ハンガリー語、フィンラン […]

1 6