ODA用語集

1/6ページ

グラント・エレメント

援助条件の緩やかさを示す指標。借款の利率、返済期間、返済据置期間を反映しパーセントで表示される。DAC統計では、商業条件(金利10%と仮定した場合)の借款を参照条件としており、利率10%の借款はグラン […]

環境・気候変動対策無償

気候変動問題への取組を強化するため、開発途上国の温暖化対策などに関する政策・計画の策定や、政策・計画の実施のためのプロジェクトに対する無償資金協力。出典:外務省 日本の政府開発援助(ODA)

政府開発援助大綱

政府開発援助政策の根幹をなすものとして、政府開発援助の理念(目的、方針、重点)や原則などを定めたもの。1992年9月に策定されたものを、2003年8月に閣議決定により改定。出典:外務省 日本の政府開発 […]

第三国専門家

技術協力を効果的に実施するため、協力対象の途上国に他の途上国からの人材を専門家として派遣する制度。出典:外務省 日本の政府開発援助(ODA)

一般プロジェクト無償

開発途上国が基礎生活分野、インフラ分野などで実施する施設整備、資機材の購入などに対する無償資金協力。出典:外務省 日本の政府開発援助(ODA)

現地ODAタスクフォース

2003年度から、開発途上国における日本の援助を効果的・効率的に実施するため、大使館を中心に、JICAなどの援助実施機関の現地事務所を主要な構成メンバーとして立ち上げられたタスクフォース。開発途上国の […]

水産無償

開発途上国の水産関連分野の経済・社会開発プロジェクトに対する無償資金協力。出典:外務省 日本の政府開発援助(ODA)

政府開発援助に関する中期政策

ODA大綱に基づき、援助の指針を示したもの。旧ODA大綱下で1999年8月に策定された中期政策を抜本的に見直し、2005年2月に新ODA中期政策を策定した。ODA大綱のうち、考え方や取組などを内外に対 […]

技術協力プロジェクト

一定の目標達成のため、必要とされる援助手法(専門家派遣、機材供与、研修員受入など)を柔軟に組み合わせて効果的な技術移転を実施する事業。出典:外務省 日本の政府開発援助(ODA)

ノン・プロジェクト無償

貧困削減などの経済社会改革を実施している開発途上国による、国外からの資機材などの購入に対する無償資金協力。出典:外務省 日本の政府開発援助(ODA)

1 6