国民生活

スポンサーリンク
現代用語辞典

陰陽契約

陰陽契約の意味 読み方:いんようけいやく 英語表記:positive and negative contract 陰陽契約とは、二者間の契約において、裏契約と表向きの契約(偽の契約)の2種類の契約を締結することである。二重契約の一...
マイナンバー制度

ぴったりサービス

マイナポータルで利用できるサービスの一つ。地方公共団体が提供している行政サービスを検索したり、オンライン申請ができるサービスの総称。出典:マイナンバー制度に関する用語(内閣府)
マイナンバー制度

コンビニ交付

マイナンバーカードを活用したサービスの一つ。 住民票が登録されている市区町村が本サービスを提供していれば、マイナンバーカードを使ってコンビニエンスストアで住民票の写し、印鑑登録証明書、戸籍証明書などが取得できる。 なお、市区町村によってサー...
マイナンバー制度

民間送達サービス

民間企業が提供している、インターネット上に自分専用のポストを作り、自分宛のメッセージやレターを受けとることができるサービスのこと。 あらかじめ受取人が本人確認を行い、差出人を登録して特定のお知らせを受け取ることができる。 マイナポータルでは...
マイナンバー制度

一元管理・分散管理

一元管理とは一か所に集めて管理すること。分散管理とは別々の場所で管理すること。 マイナンバー制度が導入されても、個人情報を特定の機関等が一元管理するものではなく、従来どおり、年金の情報は年金事務所、地方税の情報は市区町村の税務担当部署とい...
マイナンバー制度

特定個人情報保護評価

特定個人情報ファイルを保有しようとする又は保有する国の行政機関や地方公共団体等が、個人のプライバシー等の権利利益に与える影響を予測した上で、特定個人情報の漏えいその他の事態を発生させるリスクを分析し、そのようなリスクを軽減するための適切な措...
マイナンバー制度

子育てワンストップサービス

ぴったりサービスの機能を使い、子育てに関する市区町村のサービスの検索やオンライン申請ができること。出典:マイナンバー制度に関する用語(内閣府)
マイナンバー制度

マイナンバー法

マイナンバー制度に関するルールなどを定めた法律の通称。 正式には行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(平成25年法律第27号)という。出典:マイナンバー制度に関する用語(内閣府)
マイナンバー制度

E-Tax

確定申告などの国税に関する各種の手続について、インターネット等を利用して電子的に手続が行えるシステムのこと。 マイナンバーカードの署名用電子証明書を利用することで、申告書等をオンラインで送信することができる。出典:マイナンバー制度に関する...
マイナンバー制度

特定個人情報ファイル

マイナンバーを含む個人情報ファイルのこと。出典:マイナンバー制度に関する用語(内閣府)
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました