OTCデリバティブ取引

1/5ページ

掛目

証券の時価と担保として利用される際の評価額との差額。担保の掛目は担保価値の下落に対し担保権者を保護する役割を果たしている。 出典:日本銀行

システミック・リスク

支払・決済システムまたはより広く金融市場においてある参加者が期日に自己の債務を履行できなくなることによって、他の参加者または金融機関がそれぞれの債務(支払・決済システムにおける決済を含む)を履行できな […]

質入れ

ある債権者に対する債務の履行を確保するために、債務者または質物の差入人が、債権者に対し資産を引き渡すこと。質入れによって差し入れられた資産の上に担保権が生じる。なお、担保権(security inte […]

1 5