政策投資

スポンサーリンク
政策投資

建設保証

フル・ターン・キーによるランプ・サム契約を行ったとしても、工事業者自体に義務履行能力が無ければ、リスク・コントロールの観点からは余り意味を成さない。そのため、請負業者の義務履行を保証するために、事業会社に対して銀行や保険会社がボンドを発行す...
政策投資

慈善信託

チャリタブル・トラストと同義。チャリタブル・トラスト(慈善信託Charitable Trust)オリジネーターとは資本面でも人的にも独立したSPCが、証券化のために設立されたSPCの親会社となることで、オリジネーターとの倒産隔離を図る手法。...
政策投資

セキュリティーパッケージ

プロジェクトファイナンスにおける担保のメカニズム。担保取得の趣旨は、(1)担保実行によりプロジェクトを支配し、事業継続を図る道を確保する(2)第三者からの権利行使の排除の点にある。特に(1)の目的実現のために、プロジェクトから発生するキャッ...
政策投資

特定出資

SPC法上、特定目的会社の設立に際し必要となる資本金のことであり、SPC法第19条により10万円を下回ってはならない旨規定されている。特定出資にかかる持分を有する者を特定社員という。出典:日本政策投資銀行
政策投資

不足資金補填保証

コスト・オーバーランに対しては、当初計画において予備費を設定したり、金融団が事前に一定の追加融資枠を与えることで対応するのが原則であるが、額が著しい場合には、スポンサーに対して追加出資または劣後ローンの提供を義務付ける場合がある。また、プロ...
政策投資

劣後ローン

「優先劣後関係」の項を参照。優先劣後関係資金調達構造について全額をプロラタ・パリパスとせず、元利金返済を優先するトランシェと劣後するトランシェとに分けることによって、金利は低いものの償還確実性の高いトランシェと、償還確実性は低くなるが金利が...
政策投資

LIBOR

ロンドンのユーロドル市場における銀行間で取引される預金の基準金利。LIBORは、銀行の数で16行(ないし8行)の金利参照銀行が提示する金利について、高い金利の提示銀行4行と低い金利の提示銀行4行の計8 行の提示金利を除いた残り8行の金利の平...
政策投資

介入権

事業継続のために事業に介入する権利のこと。(1)発注者(PFIの場合公共)による介入権と(2) 金融機関における介入権が想定される。関連:直接契約,契約上の地位譲渡 出典:日本政策投資銀行
政策投資

コミットメントレター

レンダーが借入人との間に正式な融資契約を締結する前に、レンダーとしての融資の意思を表明するために借入人に対し提示されるレター。レンダーはそのレターの中に、融資契約締結としてのコミットに至るための留保条件を付する場合が多い。出典:日本政策投資...
政策投資

守秘義務契約

相互に提供する資料・情報に関し機密保持を遵守する旨定めた契約で、プロジェクトファイナンス、アセットファイナンスでは、案件の検討の開始に先立って締結することが通常である。契約においては、秘密保持に加え、情報提供者による情報の真実の保証や、秘密...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました