政策投資

1/27ページ

ファイナンスリース

企業が資産をリースしている場合に、その資産の所有権が企業になくても、そのリースが実質的には資産保有と同様の効果を生じている場合には、リース資産を通常の資産と同様資産計上する、というのがリース会計の考え […]

リスク分担

事業において想定され得るリスクを、公共と民間事業者とで分担すること。リスク分担については、実施方針等においてリスク分担表の形式で示されることが多い。リスク分担における原則は「各々のリスクを最も適切にコ […]

IRR

IRRとは、現在価値(NPV)をゼロとする割引率を指す。IRRを割引率として用いた場合には、将来のキャッシュ・フローの現在価値が投下資本の現在価値と一致する。IRRは借入金利水準等と比較され、IRRの […]

Weak Link

SPCに対する実質的な資金供給主体である企業や、SPC自体への影響度が高い企業(オフテイカー等)の格付けが低いと、SPCが発行する証券は当該企業の格付けを超えることができない、という原則。出典:日本政 […]

ケイマンSPC

ケイマン諸島は、カリブ海に浮かぶ英国領。ケイマン諸島にSPCを設立するのは、主に以下のようなメリットのため。(1)タックスヘイブンで、法人税、源泉税課税がない。(2)資本金や事後設立等の規制等が緩く、 […]

税制変更リスク

税制の変更、新設によるリスク。規制リスクと同様に広く一般に適用される税制の改正、新設においては、民間事業者の負担とすることも考えられるが、当該改正等が民間事業者の収支に大きな影響を与える場合は公共の負 […]

特定債権法

「特定債権等に関わる事業の規制に関する法律」といい、平成5年に施行された。目的は、リース会社と割賦販売会社に、その資産を使って資金調達を可能とすることである。債権譲渡に伴う第三者対抗要件の具備の方法と […]

プロフォルマ

ラテン語で、「according to form(見積もりの意)」のことであるが、プロジェクトファイナンスにおいては、想定キャッシュフロー表をさすことが多い。出典:日本政策投資銀行

Amortization

分割償還。期限一括償還(bullet)と対比される。略してアモチと言うことが多い。アセットファイナンスにおいては、bulletとamortizationをミックスさせることが多いが、アモチを導入する効 […]

1 27