総合資源エネルギー

スポンサーリンク
総合資源エネルギー

天然バリア

処分した放射性廃棄物から放射性物質が生活環境へ移行することを抑制するための,天然の岩盤からなる障壁。人工バリアとあわせて,多重バリアシステムを構成する。 出典:資源エネルギー庁
総合資源エネルギー

人工バリア

英語表記:EBS 英語表記:Engineered Barrier System) 処分した放射性廃棄物から放射性物質が生活環境へ移行することを抑制するために人工的に設けられる障壁。高レベル放射性廃棄物の地層処分における人工バリアは,...
総合資源エネルギー

ステークホルダー

利害関係者のこと。放射性廃棄物管理に関する意思決定プロセスにおいて果たすべき役割を持つか,あるいは同プロセスに興味を持つ全ての人々のこと。放射性廃棄物管理の分野においては,ステークホルダーもまた事業の段階に応じて変化するものと考えられる。 ...
総合資源エネルギー

石油代替エネルギーの開発及び導入の促進に関する法律等の一部を改正する法律

石油代替政策を見直し、開発・導入を促進する対象を「石油代替エネルギー」(天然ガスなど、石油に替わるエネルギー)から、「非化石エネルギー」(新エネルギーや原子力等)とすることなどを定めた法律。
総合資源エネルギー

分散型電源

発電所などの大規模電源に対し、電力を必要とする場所(需要地)などに分散して設置し、発電を行う小規模な発電設備群。コージェネレーションや太陽光発電等の再生可能エネルギーによる発電など、電気事業者が所有する発電設備と比較して、出力するエネルギー...
総合資源エネルギー

非在来型天然ガス資源

通常の油田・ガス田以外から生産される天然ガス。従来の技術では、採掘が困難とされていた。
総合資源エネルギー

太陽熱

太陽から地球に降り注ぐ熱エネルギーであり、太陽光と同じく永続的に利用できる。一般的に、太陽熱利用機器は、太陽光発電と比較してエネルギー変換効率が高い。
総合資源エネルギー

潜熱回収型給湯器

これまでの給湯器で水蒸気として大気に放出していた熱を回収して利用することで、熱効率を10%以上向上させた給湯器。ガスの使用量を抑えることにより、二酸化炭素の排出量を削減することができる。
総合資源エネルギー

エネルギー供給事業者による非化石エネルギー源の利用及び化石エネルギー原料の有効な利用の促進に関する法律

エネルギーを供給する事業者が、非化石エネルギー(太陽光や風力などの新エネルギーや原子力など)の利用や、化石エネルギー原料(石油、天然ガス、石炭)の有効利用を促進することを目的とした法律。
総合資源エネルギー

エネルギーの面的利用

個別の建物の省エネルギーだけでなく、複数の施設・建物への効率的なエネルギーの供給、エネルギーの融通、未利用エネルギーの活用などにより、エネルギー利用の最適化を図ること。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました