貿易関連用語集

1/67ページ

インコタームズ-CFR条件

CFR(運賃込み)とは、Cost and Feight(named port of destnation)の略号であり、「指定仕向港運賃込み条件」のことである。インコタームズに規定する『海上及び内陸水 […]

国別・品目別特恵適用除外措置等

ある特恵受益国のある特恵対象物品について、国際競争力の程度、その他の事情を勘案して特恵関税を適用することが適当でないと認められる場合に、当該特恵受益国の当該物品について特恵関税を適用しない措置。その基 […]

還付加算金

延滞税が課されることの均衡等を考慮して、国(税関長)は、過誤納金があるときは、過誤納金を還付し、又は還付すべき金額を(その還付を受けるべき者が納付することとなった関税に)充当する場合には、当該過誤納と […]

留置

貨物を税関の支配下に留め置くこと。関税法では、旅客又は乗組員の携帯品で輸出又は輸入を許可されないもの及び原産地虚偽表示等貨物を税関に留め置くことをいう。 参照条文:関税法第86条、第87条出所:日本関 […]

移入承認

外国貨物を保税工場に置くことの承認。外国貨物を保税工場に入れた日から3月を超えて保税作業のために置こうとする場合又は3月以内に保税作業に使用しようとする場合には、税関長に申請してその承認を受けなければ […]

必須担保

関税債権を確保するために、輸入者に対して必ず提供の義務が課される関税額に相当する担保。関税の納期限の延長を受けようとする場合や輸入の許可前引取りの承認を受けようとする場合には、所定の額の担保の提供が義 […]

同種の貨物

形状、品質及び社会的評価を含むすべての点で輸入貨物をと同一である、当該輸入貨物の生産国で生産された貨物(外見上微細な差異があっても他の点で同一であるものを含む)をいう。 参照条文:関税定率法基本通達4 […]

納付

国に対し、関税を納めること。納付は、関税に相当する金額に納付書を添えて、これを収納機関(日本銀行(国税の収納を行う代理店及び国税の収納を行う代理店である郵便局を含む。)及び特定の税関職員(国税収納官吏 […]

輸入禁制品

社会公共の利益を確保することを目的として、関税法において、その輸入が禁止されている貨物。麻薬、覚醒剤、拳銃、爆発物、偽造貨幣、公安風俗を害すべき物品、知的財産権侵害物品等。出所:日本関税協会

賦課課税方式

税額の確定方式の一つであり、輸入貨物について納付すべき関税額が、専ら税関長の処分(賦課決定)により確定する方式である。賦課課税方式の対象貨物は、入国者の携帯品又は別送品、郵便物(原則として、課税価格が […]

1 67