CIP

貿易取引条件の一つで、「Carriage and Insurance Paid to」の略称。
運送形態にかかわらず使用可能。CIFに似ている。
貨物の引渡場所は、合意された場所(出荷地)。危険負担の移転時期は、売主によって指名された運送人又はその他の者に引き渡した時。当該指定仕向地までの運送・保険の手配と運賃・保険料は売主負担であり、CIP価格はこれらを含む価格。

参照条文:インコタームズ2010

出所:日本関税協会

インコタームズ(Incoterms)とは、国際商業会議所(ICC)が制定した貿易取引条件とその解釈に関する国際規則(International Commercial Termsの略)です。インコタームズが制定される1936年以前は、貿易取引条件の解釈がそれぞれの国で異なり、しばしばトラブルの原因となっていたため、これらの誤解や行きちがいを回避する目的で制定されました。
その後、商慣習の変化に伴って、数次の改訂を経て現在は2011年1月1日発効の「インコタームズ2010」が最新版となっています。前回改訂2000年版から10年ぶりの改訂となった2010規則は、輸送実務の変化、無関税の自由貿易国の拡大など時代の変化に合わせた構成や変更がなされています。
出所:JETRO