出直り

読み方:でなおり

出直りとは、下降相場が底を打って、堅調に上昇している状態のこと。下降トレンドから上昇トレンドに転換した時点を出直りという。

出直りは、数値的に判定することはできない。そのため、投資家個人の視覚的な判断に頼ることになる。相場が出直りする要因としては、企業業績の好転、自社株買いといった内部要因や、国内の景気回復、有事の解消といった外部要因などが挙げられる。

相場の出直りを確認したら、売り方は手仕舞い、ドデン買いの策をとる。一方、買い方は押し目買い乗せして平均取得単価を下げるのが定石とされる。