コンフォートレター

「キープ・ウェル・レター」の項を参照。キープ・ウェル・レター(Keep-well Letter) スポンサーがローンの貸手に対して、プロジェクト会社をしかるべく指導、監督し、存続せしめる旨を確約するものである。コンフォート・レター(Comfort Letter)と呼ばれる場合もある。いわば経営支援念書で、形式的には念書(Letter)、引受(Undertaking)、契約(Agreement)など様々な形態がある。
出典:日本政策投資銀行