原価法

取引事例比較法、収益還元法と並び、物件価値(Value)を求める鑑定評価の伝統的な一手法で、価格時点における対象不動産の再調達原価を求め、この再調達原価について原価修正を行って 対象不動産の資産価格を求める手法。
出典:日本政策投資銀行