DAC

DACはDevelopment Assistance Committeeの略語。OECD(経済協力開発機構)の中の委員会の一つで、1961年に援助供与国の間で途上国援助について意見を交換する場として設けられました。

出典元:開発教育関連用語(外務省)