DAP

貿易取引条件の一つで、「Delivered at Place」の略称。
貨物の引渡場所は、指定仕向地の合意された場所(倉庫、営業所、工場等)。危険負担の移転時期は、指定仕向地に到着した輸送手段の上で、買主の処分に委ねられた時。売主は、輸出通関を行い、仕向地の引渡し場所までの運送・保険を手配する。しかし、売主は、仕向地での輸入通関や輸入税の支払を行う義務はない。

参照条文:インコタームズ2010

出所:日本関税協会