政府保証債

政府保証債 – 一般財団法人地方債協会

政府保証債は、その発行体が公社・公団等の政府関係機関であり、その元利金支払に対して政府保証が付せられていること等から、他の債券以上に高い流動性が与えられ、国債に次ぐ信用力を有するものとしての位置付けがなされている。

このため、政府保証債の発行条件は、長期金利体系のなかで他の債券の発行条件とのバランスを考慮したうえで決定されている。

政府保証債の発行については、発行の都度、発行額・発行条件等について主務大臣の認可が必要とされ、また主務大臣は認可に際して財務大臣と協議することとされている。(実際には、財務大臣、主務大臣が引受シンジケート団と協議して各銘柄を通じ同一の条件により認可がなされる。)

出典:一般財団法人地方債協会

政府保証債 – 日本政策投資銀行

政府保証が付された、財投機関が発行する債券。

出典:日本政策投資銀行