独立採算型

PFIにおける事業形態の一つで、民間事業者が施設の設計、建設、運営を行い、最終利用者からの料金収入によってその費用を回収するタイプ。この場合、公共の関与は事業計画の策定や許認可などに限られる。イギリスにおける有料橋の例等が挙げられる。我が国においては、北九州市が実施した「ひびきコンテナターミナル」、大阪府が実施した「江坂駅南立体駐車場」等の事業がこのタイプに該当する。
出典:日本政策投資銀行