スポンサーリンク

投資適格

読み方:とうしてきかく
英語表記:investment grade
対義語:ジャンクボンド
投資適格とは、投資の対象としてふさわしい債券、あるいは、証券のこと。
信用格付け機関が付与する信用格付けでは、投資適格とされるのは、トリプルA(AAA)からトリプルBマイナス(BBB-)までとされる。
なお、投資適格とされないダブルBプラス(BB+)以下の債券をジャンクボンド(junk bond)という。

タイトルとURLをコピーしました