ISO14001

環境マネジメントシステムに関する要求事項を示した規格であり、組織が環境に配慮した経営を世界共通の規格に基づいて行なう。目的は、環境マネジメントシステム(計画Plan―実施Do―測定・評価Check―見直し・改善Actionのサイクル)の継続的な改善を通して、環境負荷と環境リスクの低減を図る。この規格の認証を取得しようとする組織は、環境マネジメントシステムの規格との適合性、システムの適切な実施・運用・維持について、第三者審査登録機関の審査を受ける必要がある。
出典:日本政策投資銀行