スポンサーリンク

脱退一時金

スポンサーリンク

脱退一時金

国民年金第1号被保険者として保険料を納めた期間(全額免除を除く保険料の一部免除を受けた期間を含む)が6カ月以上ある外国人、または厚生年金の加入期間が6カ月以上ある外国人で、年金を受け取ることができない人が出国後2年以内に請求を行った場合、保険料を納めた期間または加入期間に応じて、国民年金または厚生年金の脱退一時金が支給されます。

なお、国民年金の被保険者であるとき、日本国内に住所を有する場合や、障害基礎年金、障害厚生年金等の受給権を有したことがある場合、出国後2年を経過している場合等は、脱退一時金は支給されません。

出所:日本年金機構

脱退一時金

企業年金制度から脱退したときに支給される一時金のことをいう。勤続期間が不足して、年金の受給資格を得られない退職者は、退職時に年金の代わりに一時金を受けることになる。

税法上は、退職所得として扱われる。確定給付企業年金では、加入者期間が3年以上で退職した場合、老齢給付金の受給要件を満たしてない人に脱退一時金が支給される。また、企業型確定拠出年金では、死亡や障害の理由を除き、原則として60歳になるまで給付金を受け取ることができない。しかし、個人別資産が1万5千円以下の場合は、ある一定の条件を満たせば、脱退一時金を受け取ることができる。

(出所:企業年金連合会)

タイトルとURLをコピーしました