オプション取引

オプション取引 – 先物・オプション取引用語

読み方:オプションとりひき
英語表記:Options trading

オプション取引とは、原資産をあらかじめ定められた期日までに権利行使価格で買い付ける権利や売り付ける権利を取引すること。

オプション取引 – OTCデリバティブ取引

一方の当事者が、特定の資産を、将来の一定期日において(または期日までに)特定の価格で、他方の当事者対し売り、または買う権利を得る(義務はない)取引。その際、この権利を得る当事者はプレミアムを支払う。

出典:日本銀行