質入れ

ある債権者に対する債務の履行を確保するために、債務者または質物の差入人が、債権者に対し資産を引き渡すこと。質入れによって差し入れられた資産の上に担保権が生じる。なお、担保権(security interest)参照。

出典:日本銀行