いかり足

読み方:いかりあし
別名:バーチャート
英語表記:bar chart
いかり足とは、相場の推移を直線や↑、↓で示したもの。チャート(罫線)の1つ。外国為替相場株式相場、商品先物相場などで用いられる。
いかり足は、始値終値高値安値の4本値によって構成される。視覚的にはローソク足を簡素にしたものになっている。
いかり足は、日本と他国では描画の方法が異なる。
日本におけるいかり足は、高値と安値を縦線で引いて、終値が始値より高い場合には、終値の部分に↑を描き、終値が始値より安い場合には、終値の部分に↓を描く。そして、始値と高値、始値と安値が同じ値段でないときには始値の部分に横線を引く。
他国でのいかり足は、バーチャートと呼ばれている。バーチャートは、高値と安値を縦線で引いて、始値の部分に横線を引く。その際、縦線の左側にだけ引く。終値の部分にも横線を引くが、縦線の右側にだけ引く。
ちなみに、チャートには、いかり足の他に止め足、棒足、ローソク足などが挙げられる。
日本のいかり足表示例
日本でのいかり足

他の国のいかり足表示例
他国でのいかり足(バーチャート)