ISM非製造業景況指数

読み方:アイエスエムひせいぞうぎょうけいきょうしすう
別名:ISM非製造業景気指数
英語表記:ISM Non-Manufacturing Report on Business
ISM非製造業景況指数とは、アメリカ合衆国のISM(Institute for Supply Management、 サプライマネジメント協会)が発表している非製造業の景気指数のこと。
ISM非製造業景況指数は、ISMの実施する企業への景気に関するアンケート調査をもとに算出している。
アンケートの内容は、雇用、事業活動、新規受注、入荷遅延の4項目で、それぞれについて、先月より良い、変わらず、悪いのどれに該当するかを調査している。
ISMでは、これらの調査結果を百分率に換算して公表している。
数値は、50%以上であれば景気の拡大、50%以内であれば景気の後退を示すとされる。
ISM非製造業景況指数は、その月の結果を翌月の第3営業日に発表している。
そのため、アメリカ合衆国の景気先行指標として為替相場などへ大きな影響を及ぼすことがある。
なお、アメリカ合衆国の経済指標には、ISM製造業景況指数や雇用統計、貿易収支、GDP、小売売上高、消費者物価指数、個人消費支出、ニューヨーク連銀製造業景気指数、フィラデルフィア連銀景況指数、ミシガン大学消費者信頼感指数、シカゴ購買部協会景気指数、耐久財受注などがある。