アジアボンドファンド

別名:ABF
英語表記:Asian Bond Fund
EMEAP加盟国のうち、中国、香港、インドネシア、韓国、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイの8ヶ国・地域が発行する米ドル建てソブリン・準ソブリン債に対し、投資運用されるファンド。アジア債券市場の育成を目的とし、2003年6月2日に発足。当初の予定規模は10億ドル程度。
出所:国際関係略語集(財務省)