構造調整ファシリティ

読み方:こうぞうちょうせいファシリティ
別名:SAF
英語表記:Structural Adjustment Facility
低所得国に対し低金利(0.5%)、長期(10年)の譲許的条件で支援を行う目的で、1986年3月に設置されたIMFの融資制度。1987年12月にESAFに引き継がれた。
出所:国際関係略語集(財務省)