譲許性の指標

読み方:じょうきょせいのしひょう
別名:CL
別名:コッセッショナリティレベル
英語表記:Concessionality Level
OECD輸出信用アレンジメントに定義された援助の譲許性の高さを示す指標で、割引率として、CIRRをベースとした通貨別割引率を用いる。同アレンジメント参加国は、当指標が一定水準を下回るようなタイド援助を実施することができない。
出所:国際関係略語集(財務省)